toggle
2018-04-26

フランス菓子シャルルフレーデルのプチフールセック


フランス菓子シャルルフレーデルのプチフールセック

大阪府泉佐野市の名店「フランス菓子 シャルルフレーデル」のプチフールセック詰合せをお取り寄せしました。シェフの門前氏は、パティスリーフランボアジーヌ(現 ジョエルノアイリ)  フランス マコンや東京のオーボンヴュータンなどで修業され、1998年独立開業されています。

店名のシャルルフレーデルは、修行時代を過ごしたパリの場所「シャルルフレーデル通り9番地」が店名の由来になっているんだそうです。

フランス菓子シャルルフレーデルのプチフールセック

缶のサイズは24cm×16.7cm×深さ4.8cm。シンプルな黒色の缶です。ひとつひとつに手間をかけてお店の厨房で焼き上げるプチフールセックはどれも絶品です。中には9種類のクッキー入り。

缶入りのお菓子一覧はこちら(全部見るには、缶入りのお菓子一覧も見てね)

フランス菓子シャルルフレーデルのプチフールセック

エポンジュ

軽い歯触りとアプリコットジャム。クッキー生地にはたっぷりのアーモンドが乗ってます。とっても香ばしい味わい。クッキーとクッキーのアイダにはアプリコットジャムがサンドしてあり、甘酸っぱさがすごく良いです。

サブレアマンド

ホロホロ食感のアーモンドサブレ。大きい絞り出しクッキーみたいになってて分厚い。上に大きいアーモンドが一粒乗ってます。サクふわな食感。ほろほろと口の中で崩れます。

パレドダムオレザン

ラム酒が顔ある薄焼きプティフール。すごく薄い厚みで中にたっぷりレーズンが入ってます。ふわっとラム酒が香ります。

エピスフランボワーズ

香辛料が香る生地と自家製の種入り木イチゴジャム。四角いクッキー。スパイスが効いてます。木イチゴジャム入り。

フランス菓子シャルルフレーデルのプチフールセック

ディスク

赤い実のジュレとアーモンドのおいしさ。ガリガリと堅めの食感。酸味があって美味しい。赤い実のジュレがハート型になってます。

ガレットナンテ

ブルターニュの南ナント地方のサブレ。さくさくで軽い食感です。葉っぱのような形をしています。

ロッシェ

香ばしく焼き上げたメレンゲのお菓子。とっても軽い食感で、ナッツがたっぷり入ってます。

ノアドココ

ザクザクとしたココナツの軽快な歯触り。ココナッツせんべいみたいな感じ。薄くてザクザクしてます。

コルネプラリネ

自家製プラリネ入りシガレット生地。シガレット生地をクルッと筒状にして中にプラリネが入ってます。ピスタチオたっぷり。パリッとした食感と少し苦みのあるプラリネが大人な感じ。

 

賞味期限:製造日より冷暗所で14日間
価格:3,996円(税込み)

お取り寄せはこちらから

関連記事