toggle
2017-05-20

みつほしのポンエペーレ(くま饅頭)


みつほしのポンエペーレ(くま饅頭)

北海道苫小牧市にある三星のお菓子を取り寄せました。ハスカップを使ったお菓子を扱っているお菓子屋さんで、よいとまけなどの銘菓があります。取り寄せたのは、ポンエペーレというくま型の饅頭とこの「とまこ舞い」(白鳥型のクッキー)です。

饅頭の取り寄せ一覧はこちら、北海道の取り寄せはこちら

みつほしのポンエペーレ(くま饅頭)

ポンエペーレ

『アイヌの言葉で「ポン」は小さい、「エペーレ」はくまの意味。北海道の先住民族、アイヌの人々の言葉には、どこか可愛らしい響きがあります。「小さい熊(小熊)」と名付けられたお菓子』

みつほしのポンエペーレ(くま饅頭)

昔ながらのお菓子で、昭和30年代から作りづつけられているお店のロングセラー商品。チョコの饅頭にほんのり浮かび上がるくまの顔がレトロな雰囲気。このお菓子、大福豆の餡をバター風味の皮で包み込み、チョコレートでコーティングしたもの。

くまモチーフのお菓子一覧はこちら(全部見るには、くまモチーフのお菓子一覧も見てね)

みつほしのポンエペーレ(くま饅頭)

直径6cmほどの大きさで、チョコの甘い香りが漂います。食べると柔らかくて食感は饅頭。チョコが甘くて洋菓子のように最初は感じますが、中の饅頭の皮と餡でやっぱり和菓子だなぁ・・・と。餡がホロホロっとしてて、程よく甘くて、洋風の餡が昭和っぽく懐かしい味わい。北海道土産に。3時のおやつにもぴったり。日本茶にもコーヒーにもよく合いそうです。

みつほしのポンエペーレ(くま饅頭)

価格:5個入り860円、10個入り1720円(税込)

お取り寄せはこちらから

MITSUHOSHI

 


関連記事