toggle
2017-12-06

諸江屋のふくとこ宝舟


金沢諸江屋のふくとこ宝舟

金沢市にある諸江屋さんより年末年始(11月26日~1月上旬)に限定発売される「ふくとこ宝舟」を取り寄せました。ふくとこというのは、金沢の縁起菓子「福徳」は「ふっとこ」「ふっとく」「ふくとこ」と金沢では愛着を込めて呼ばれているんだそうです。

諸江屋の取り寄せ一覧はこちら

金沢諸江屋のふくとこ宝舟

包装紙の下は、寿と書かれた熨斗紙みたいなのが付いてます。

金沢諸江屋のふくとこ宝舟

中には7個の宝舟型の福徳せんべい。紅白でおめでたいですね。結構大きくて6cm×8cm×4cmの大きさ。宝舟型の米煎餅は、パリッとした最中皮みたいな感じです。甘みはありません。シンプルな煎餅。中から七福神が次々に現れますよ。

石川県の取り寄せ一覧はこちら、全部見るには古い石川県の記事も見てね。

金沢諸江屋のふくとこ宝舟

7個それぞれの舟形最中に加賀百万石の郷土玩具土人形で仕上げた七福神様が1体づつ入ってます。一緒にキャンディみたいに包まれた落雁が入ってます。縁起の良いものづくしですね。新年の厄払いと招福の願いが込められた七福神。わった煎餅は、そのまま食べたり、お吸い物、お味噌汁に入れてお麩代わりにしてもいいんだそうです。

金沢諸江屋のふくとこ宝舟

落雁は、縁起の良い福鈴らくがん。紅白の色になってます。ほっとするような甘さの落雁です。落雁は食べられますが、七福神は土人形のため食べられません!!。

大黒天:食物や財福を司る神
恵比寿尊:商売繁盛や五穀豊穣の神
布袋尊:吉凶の判断に優れ、未来を予知する才に長ける神
弁財天:知恵の神

福禄寿:人徳や寿命に関する御利益を授ける神
寿老人:長寿と知恵の神
毘沙門天:武力で貧乏神を追い払う神

金沢諸江屋のふくとこ宝舟

この一箱で、たっぷり福がもらえそうな縁起の良いお菓子セットです。お正月の手土産に。

価格:3240円(税込み)

お取り寄せはこちらから

金沢落雁 諸江屋
石川県金沢市野町3丁目1の38
送料:北海道:1404円 北東北:1080円 南東北:972円、関東、信越、中部、関西:864円、北陸(富山、石川、福井)648円、中国:972円 四国、九州:1080円 沖縄1620円
支払い方法:郵便振替、代金引換、銀行振込、クレジットカード

【三越】全国の銘菓 菓遊庵
菓遊庵にて諸江屋さんのお菓子の取り扱いがあります。検索枠で「諸江屋」。
送料
全国一律324円
支払方法:クレジットカード、コンビニ決済、ATM、代金引換

 


関連記事