toggle
2013-01-11

パティシエ エスコヤマの幸せのボタン(バレンタイン)


パティシエエスコヤマの幸せのボタン

「パティシエ エスコヤマ」の幸せのボタンというチョコレートを取り寄せました。2012年から登場しているバレンタイン商品で、ボタンの形をしたカラフルなチョコレート。パッケージデザインもとても素敵で、箱を開けるたび中がどうなっているのでドキドキして楽しいです。箱はしっかり厚みがあって本当のボタンがひとつついています。

パティシエエスコヤマの幸せのボタンパティシエエスコヤマの幸せのボタン

人はとれそうになっていたボタンがとれて無くしてしまった時、残念で悲しい気持ちになります。ボタンは「なくしてはいけない大切なもの」→「幸せの象徴」としてこのお菓子では表現されています。

このチョコで使われているエクアドルの農園で育てられる希少で、オーガニック栽培のカカオもコヤマシェフにとっては自分のショコラを表現するのに「なくしてはいけない大切なもの」のひとつであり、なくしたくない、大切なものをそのチョコを使って表現されています。とても色合いが美しいチョコレートで、ストロベリー、パッション、カシス、フランボワーズ、ミルクの5種類。

パティシエエスコヤマの幸せのボタン

ボタンの大きさは直径3.8cmくらい。箱に付いている本当のボタンとそっくりに出来てます。白いボタンはパッション味。とっても酸味が効いててトロピカルな風味。パンチが効いてます。茶色いのがミルク。このミルクチョコレートめちゃくちゃ美味しい。なんとも幸せな気分。一番淡いピンクがストロベリー。摘みたて苺のはなやかな香りがします。

パティシエエスコヤマの幸せのボタンパティシエエスコヤマの幸せのボタン

濃いピンク色がフランボワーズ。甘酸っぱくてフルーティです。紫がかったピンク色のカシス。ほのかな酸味で、しっとりした大人の味。コヤマシェフの作るお菓子はどれもとても美味しくて食べると幸せな気分になります。作られるお菓子にはそれぞれ想いとかストーリーがあって、パティシエという表現者なのだなぁと感じました。

パティシエエスコヤマの取り寄せ一覧

お取り寄せはこちらから

阪急百貨店公式通販 HANKYU FOOD
コヤマ」(カタカナ)で検索すると早く商品までたどり着きます

 

PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エスコヤマ)
兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1
オンランショップにて注文できます

 


関連記事