2020-02-20

カフェタッセのナポリタンアソート缶

カフェタッセのナポリタンアソート缶

コーヒーの美味しさが引き立つチョコレート

シンプルな白い缶にはコーヒーの絵柄。中には2種類のミニタブレットが入ってます。Cafe-Tasse(カフェタッセ)は、フランス語でコーヒーカップを意味し、その名の通りコーヒーとのフィーリングを追求したチョコレート。フランスやベルギーのカフェではコーヒーと一緒にチョコレートを食べる習慣が一般的なんだそう。

コーヒーをさらに引き立てるチョコレートです。

カフェタッセのナポリタンアソート缶

カフェタッセ

1989年に設立。ベルギーの代表的チョコレートとしてヨーロッパ、アメリカ、アジアの40カ国ものチョコレートグルメたちに愛されています。 カフェタッセのコンセプトは「コーヒー」。ヨーロッパのカフェでコーヒーを注文するとソーサーにチョコとコーヒーが付いてくるように、くつろぎのひとときを愉しむパートナーとして誕生したのがこのカフェタッセです。

カフェタッセのナポリタンアソート缶

エクストラビター

ビターは、とことん深く渋い味わい。そのまま食べたもビター好きには美味しいなと感じますが、コーヒーと合わすと不思議とその方がチョコの味わいがより際立って美味しい。香りがとても良くて

ミルク

ミルクはほんのり甘く、やさしい味。あまくて優しい味わいです。香りも甘くて優しいカカオの香り。コーヒーと一緒に食べるとコーヒーのコクと苦みが引き立つ感じ。

価格1,188円
内量量60g・12枚(ミルク、ビター各6枚)
箱サイズ縦9.4×横8.7×厚さ1.7cm
賞味期限製造日より14ヶ月

 

お取り寄せはこちらから
関連記事