2015-04-10

普門庵ののおふくはん

普門庵のおふくはん普門庵のおふくはん

京都・清水寺の門前に店を構える普門庵のおふくはんを食べました
大きなおふくはんの顔が描かれたパッケージが特徴的なお菓子
このお菓子は、清水寺に今も伝わる八福神信仰にあやかり作られた福尽くしのお菓子

ひとついただくごとに願いが叶い、いただくほど多くの福に恵まれる「百福成就」の願掛け饅頭です。
種類は3種類で、抹茶餡、小倉餡、白餡
袋を開けて思うのは、同じ京都にある「阿闍梨餅本舗 満月」の阿闍梨餅に感じが似ています

丸くてぷっくり真ん中が膨らんでいて見るからに柔らかそうで、美味しそう
皮はもっちもちで、やや粘りのある餅のような生地。抹茶は高級宇治抹茶を使用しているそうで、しっかり苦味のある甘さ控えめの餡が美味。

普門庵のおふくはん

抹茶がたっぷり入っていそうな、しっかり深緑色をした餡の色をしています
もちっとした、柔らかく、しっとりした生地は老若男女に喜ばれそうな味わい
小倉餡も白あんも抹茶餡もどれも甘さはとても控えめで、とても食べやすいです

個人的に「阿闍梨餅本舗 満月」の阿闍梨餅が好きなのですが、おふくはんの抹茶餡は結構好きです
抹茶好きにはうれしい苦味が美味しいです
オーブントースターで焼いても電子レンジで温めても美味しいそうです

普門庵のおふくはん


 

普門庵

 


 

関連記事