toggle
2011-11-04

光原社のくるみクッキー


光原社のくるみクッキー。モーリオ光原社のくるみクッキー。モーリオ

かわいいパッケージが素敵な光原社のくるみクッキーを取り寄せました。岩手県盛岡市にある光原社は盛岡に3店舗、仙台に2店舗をもつお店で大正13年に宮沢賢治の「注文の多い料理店」を発刊、賢治によって名付けられた社名なんだそうです。現在は岩手県の民芸品(焼きもの、漆器)などを扱っておられます。

光原社の「モーリオ」で販売されているのが、この「くるみクッキー」。小田中耕一さんとおっしゃる地元の染色工芸家さんがデザインされたそうです。とってもレトロでかわいい箱が特徴。ずっと食べてみたかったものです。光原社さんに電話して取り寄せました。

光原社のくるみクッキー。モーリオ光原社のくるみクッキー。モーリオ

10個入りを1箱取り寄せたのですが定型外郵便として送ってくださったので、送料は関西ですが、390円と宅配便より安く、すごく早く到着したのにはびっくりしました(郵便やさんが届けてくれます)(地域、箱の大きさによって異なると思いますので、購入を考えられる方は、まず電話にて確認してみる方がいいですよ)。

小さく砕いたクルミをクッキーでサンドしてあるのですが、甘すぎずちょうどよい柔らかさで素朴な感じのクッキー。クルミの食感もいいし、香ばしい感じもします。コーヒーとよく合いそう。紅茶を飲みながら食べたのですがとても美味しかったです。

光原社のくるみクッキー。モーリオ光原社のくるみクッキー。モーリオ

こちら、光原社のホームページはあるのですが、通販はとても分かりにくい・・。電話するとすぐに対応していただけ、届けてもらえました。(とても親切な感じの方でした)。クルミクッキーも食べたかったのですが、かわいい箱も欲しかったので・・・光原社さんに電話。箱の絵柄はスタンプ、版画っぽい感じのデザインでとてもかわいいです。

製造しているのは、横沢パンさんと明記されてました。こちらのパン屋さんからは直接ネットで通販できます。(光原社の箱ではないのですけど・・)。とにかく美味しくて素朴なクッキー。盛岡土産におすすめです。紅谷のクルミっ子もよく似ていておいしかったですよ。こちらもお勧め。

価格:10個入り1350円、16個入り、5個入りなどもあり。(価格は当時のもの)

お取り寄せはこちらから

光原社
岩手県盛岡市材木町2-18
電話にて取り寄せできます

 


関連記事