2017-01-15

カフェタナカのボワット・ショコラテ(2017年)

カフェタナカ(レガルドチヒロ)のボワット・ショコラテ(2017年・缶)

カフェタナカ(レガルドチヒロ)のバレンタイン缶取り寄せました。毎年、色が変わるかわいいレトロデザイン缶。クッキー缶と同じデザインの缶で、めちゃくちゃカワイイ!!サイズはクッキー缶を約半分にしたサイズで、13.3cm×9.5cm×3.5cmくらい。2016年は、レンガ色に近いオレンジ色。缶が無骨な感じで、すっと閉まる感じではなくて少しひっかかる感じの手作り感のある缶です。

カフェタナカ(レガルドチヒロ)の取り寄せ一覧はこちら

カフェタナカ(レガルドチヒロ)のボワット・ショコラテ(2017年・缶)

中には、まるで宝石のように色とりどりのチョコボールが缶いっぱいに詰まっています。8種類ほどのチョコボールが入っているのですが、自家焙煎コーヒー豆、北海道産大豆、オレンジコンフィなどの7種のビーンズを芳醇な香り、なめらかな口どけのチョコレートでコーティングしたもの。

カフェタナカのお菓子いろいろ

白玉(パフ)、カフェクレーム(コーヒー豆))、ノワール(コーヒー豆)、ショコラ・オレ(コーヒー豆)、ごま(大豆)、抹茶(大豆)、オランジア(オレンジコンフィ)の7種。コーヒー豆のバリバリとした食感と程よい苦味、とチョコのミックスがとても美味。オレンジコンフィとビターチョコも美味しいです。大豆はパリっとした食感も大豆の香ばしさもあって、手が止まりません。

カフェタナカ(レガルドチヒロ)のボワット・ショコラテ(2017年・缶)

コーヒー豆は、口で噛んだ瞬間にガリッ、パリパリとした食感、ふわっと広がる苦味とコーヒーの味わいが美味。そのあとにチョコの甘さがやってきます。創業50余年の老舗カフェ自慢のコーヒー豆を厳選された3種のショコラで包み込んでいます。ノワールは、フレッシュアーモンドやウッディな香りが特徴のサントメ島で採れるビターチョコ。きりっとしたビターが美味。

カフェクレームは、カフェの酸味、苦味、渋みのバランスとホワイトチョコレートの絶妙な味わいを醸し出すカフェタナカのスペシャリテ。ホワイトチョコのまろやかさがあって、コーヒーの苦みも感じられます。ショコラオレは、爽やかなミルクの奥にドミニカ産のフルーティなカカオの風味が広がります。酸味もあるさわやかな味わいのチョコ。ミルク感もしっかりあります。

次はどれを食べようか迷うのも楽しい。女の子への贈り物に、バレンタインにおすすめ。毎年、缶の色が変わるのも愉しみ。缶好きには集める楽しさもあります。バレンタイン時期限定品ですので、是非逃さず食べてほしいです。

過去のカフェタナカ・レガルドチヒロの缶

カフェタナカ缶いろいろ

定番のクッキー缶2種とクリスマス缶、上の4つはジェラート缶、チョコボール缶(メタリックピンク)です。お中元お歳暮時期にはこの缶にチョコボールが入って販売されたりします。

カフェタナカ・レガルドチヒロのクリスマスクッキー缶

ミニ缶シリーズ。上の段は、バレンタイン時期にチョコボールが入って販売されたもの。下の4つは、ミニクッキー缶。このシリーズの缶は終了となり、残念だけど、新しい缶に移行していってます。

カフェタナカのレガル・ド・ミニ缶クッキーセット

大小缶の大きさの比較はこんな感じ。大缶は小缶の倍くらいの大きさ。左下のゴールド缶は少し大きめ。

価格3,000円(税抜き)

お取り寄せはこちらから

婦人画報のお取り寄せ
チョコボール缶はバレンタイン限定です
カテゴリ>スウィーツ>洋菓子>のところで見つかります
検索枠「タナカ」と入力すると早く見つかりますよ


カフェタナカ本店
愛知県名古屋市北区上飯田西町2-11-2
時期によって販売されていない時があります

高島屋オンラインストア(カフェタナカ)
検索枠「タナカ」と入力すると早く見つかりますよ。送料無料。

関連記事