toggle
2015-12-01

ジャム工房 狐の香りのぶどうジャム


ジャム工房 狐の香りのぶどうジャムジャム工房 狐の香りのぶどうジャム

先日テレビで、300mlで10,800円もする高級すぎるメロンジャムが紹介されていました。
高級ジャムはいろいろあると思うのですが、たぶん日本で一番高級なんじゃないかって思うほど
お値段の高いぶどうのジャムのことを知り、お取り寄せしました

 

長野県にあるジャム工房「狐の香り」さんの「葡萄レッドナイア フォクシーフレーバー ナポレオン」
レッドナイアという品種で、日本で5%に満たない希少種ナイアガラの変異種で、さらに希少で美味しい葡萄なんだそうです。

長野県桔梗ヶ原にある、原遊覧園・原農園さんで育てられる葡萄は、少農薬で、有機肥料栽培された旬の生食用のぶどうだけを使って作られています。
この貴重な葡萄をたっぷり使い、8時間以上かけてゆっくり温めて作られる葡萄ジャム

132g入りで9,980円、32g入り2,495円。まずそのお値段にびっくり。
写真のは小さいサイズの方です。届いた時のその瓶が想像より小さくてびっくりします。

 

店名にもある「フォクシーフレーバー」というのは、日本語で「狐の香り」。
ワイン用語で、葡萄の香りを表現する言葉のようです。
そして、ジャムには「CAMUS NAPOLEON EXTRA」というブランデーも使われています。

瓶を開けると、それほど香りは強くないです。ふわっとブランデーの香り。
でも口に入れた瞬間にブランデーと葡萄の香りがすごく広がって、まったり、ねっとりした食感
すごいグレープ!といような濃厚な濃厚な葡萄の味わいが楽しめます。

食べた後の口に残った葡萄の芳醇な香りと味も長く続きます。
狐の香りさんは、「食べて頂いた方に、初めての味、今まで経験したことのない味を体験して頂く事」を掲げられていて、まさに、今まで味わったことのない葡萄の奥深さが感じられると思います。

ここぞという時に取り寄せてみてはいかがでしょうか

ジャム工房 狐の香りのぶどうジャム

お取り寄せはこちらから

ジャム工房 狐の香り
長野県南佐久郡相木村2154-5


関連記事