toggle
2019-07-20

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶


豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

鎌倉に本店のある明治27年創業の豊島屋さん。鳩サブレで有名なお店ですよね。バターたっぷりの明治生まれの鳩サブレは、豊島屋屋初代が生み出した明治生まれのお菓子。お土産としても人気。2019年創業125年を迎え、鳩サブレの限定缶が登場しました。

お店がモチーフになったデザイン缶。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

豊島屋本店がモチーフになった缶のデザイン。いつもの黄色い缶とはひと味違う缶のデザインになってます。本店の店先には鳩さんが店番をしている姿が愛らしい。缶のサイズは大きくて34.5cm×22.5cm×9.5cm。

 

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

側面には、明治、大正、昭和、平成とその時代時代の衣装を着た鳩さんたちのデザインも面白いです。これは昭和かな。東京オリンピックの衣装やアイビールック?もんぺ姿もありますね。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

こちらは平成かな。制服姿の鳩さんがいますね。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

鳩サブレ24枚入り。この鳩サブレのほか、限定缶にだけコースターシートとマグネットシートが入ってます。

【缶に含まれるもの】
◯鳩サブレー24枚
◯特製コースターシート1枚※切りはなしてコースターとして使用できます
◯特製マグネットシート1枚※記念缶のフタにマグネットシートの部品を貼付けて遊ぶことができます!

神奈川県の取り寄せ一覧はこちら(過去記事、神奈川県の取り寄せ一覧はこちらです)

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

鳩サブレ。思っていたより大きくて食べ応えあり。ぷっくりと厚みがあって、サクサクした食感もおいしいです。

豊島屋の取り寄せ一覧はこちら

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

限定缶にだけ付いている、特製マグネットシート。記念缶のフタにマグネットシートの部品を貼付けて遊ぶことができます!ベージュの四角いマグネットはお店のシャッターで、缶の上にデザインされている豊島屋本店のお店のシャッターとして使います。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

一緒に入っていた、特製コースターシート。切りはなしてコースターとして使用できます。「明治」「大正」「昭和」「平成」「令和」の衣装を着た鳩と豊島屋のマークがデザインされています。

価格:24枚入り2,970円
オンラインショップでの販売は2019年7月20日(土)まで!!無くなり次第販売終了となります。

豊島屋いろいろ(通販はできないけど)

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

↑本店限定のパッケージ。鳩サブレ5枚入りボックス。125周年記念缶とおそろいの本店がデザインされたボックスです。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

↑鎌倉本店で見つけたキーホルダーとマグネット。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

125周年を記念して2019年の8月10日(ハトの日)限定販売された鳩サブレ缶3種。鳩サブレが持ち運べるように作られた缶。中には鳩サブレが一枚入ります。金色、銀色、茶色の缶。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

↑缶の裏面もかわいい。

豊島屋の鳩サブレ125周年記念缶

鳩サブレがぴったり1枚入ります。

お取り寄せはこちらから

関連記事