toggle
2019-01-24

バターマスターのフィナンシェ・デ・ロワ


バターマスターのフィナンシェ・デ・ロワ

ずっと気になっていたバターマスターさんのフィナンシェをお取り寄せしてみました。お正月限定のガレットデロワではなくフィナンシェデロワ。

ネット限定のフィナンシェ専門店

いままでネット限定のフィナンシェ専門店だった「バターマスター」さん。かわいいキャラクターのデザインが可愛くて、缶入りのフィナンシェやグッズも大人気。あまりに人気で、バターマスター Living room という店名で店舗をオープンされることとなりました。

オープン日はまだ未定ですが、とにかく楽しみなお店。店舗限定商品なども登場するそうなので、楽しみに待ちたいですね。

バターマスターのフィナンシェ・デ・ロワ

取り寄せたのは、フィナンシェ・デ・ロワ ¥3500です。中には、フィナンシェ (プレーン)10ケ、フェーブ 1ケ、王冠、お正月カードのセット。紙で出来た王冠は写真には写ってませんが、箱の隅に折りたたんで入れてありました。賞味期限は製造日から2週間。

バターマスターのフィナンシェ・デ・ロワ

フィナンシェ デロワ

『フランスでは1月6日からガレッドデロワと言うお菓子を家族で食べる文化があります。ホールで買ってきてご家庭で切り分け食べます。その中に一つだけフェーブ と言う陶器で出来たフィギアが入っていて、それが入ってた人が今年一年良いことがありますよ!と言うおみくじ的な物になります。

フェーブ が入っていた人が王冠をかぶることができます。そんなガレットデロワをフィナンシェで再現したのが、フィナンシェ デロワになります。』このフェーブが可愛いでしょ!!他では手に入らない限定品なのもいいですよね。誤飲しないよう生地の中には入れず、別添えになっています。

バターマスターのフィナンシェ・デ・ロワ

バターマスター

店名のバターマスターは、最高のフィナンシェを作る物だけに贈られる称号で、容易ではない厳しい修行を重ねることで誰でも簡単に楽しく作れるのである。というコンセプトのもと名付けられたみたいです。本場フランスで修行したシェフパティシエ 濱脇瑞季さんによるこだわりのフィナンシェが楽しめるフィナンシェ専門店。

原材料はグラニュー糖、無塩バター、卵白、砂糖、アーモンドパウダー、はちみつ、アーモンド

バターマスターのフィナンシェ・デ・ロワ

バターはの町村農場さんのもの、蜂蜜は岐阜県秋田屋さんの国産アカシアはちみつを使用。プードルダマンド(アーモンドパウダー)はアーモンドの女王と言われているスペイン産のマルコナ種を使用しています。

バターのとっても良い香りがして、表面はパリッとした食感、しっとりした生地はバターとアーモンドの風味がしっかりしています。贈り物にも喜ばれますよ。

お取り寄せはこちらから

関連記事