toggle
2021-01-29

COFFEE LAB / コーヒーラボ×オニバスコーヒー


COFFEE LAB / コーヒーラボ×オニバスコーヒー

COFFEE LAB / コーヒーラボ×オニバスコーヒー

コーヒー豆を産地から厳選し、焙煎方法や淹れ方までこだわり抜いた一杯を提供する。そんなスタイルを貫くサードウェーブコーヒーと、モロゾフのチョコレートが融合したチョコレートブランド“ COFFEE LAB / コーヒーラボ ”と2012年に世田谷の奥沢にオープンした、坂尾篤史氏がオーナーバリスタを勤めるコーヒーショップ「オニバスコーヒー」がコラボした誕生したチョコレート。

コーヒーガナッシュやコーヒー豆クランチ入りプラリネが入ったプリントチョコレートをはじめ、コーヒー豆を細かく砕いて混ぜ込んだ薄型チョコレートや、豆を丸ごとコーティングしたビーンズチョコレートなど、多彩なチョコレートを詰め合わせ。

COFFEE LAB / コーヒーラボ×オニバスコーヒー

シンプルなグレーのボックスにシンプルな色合いの絵柄、ゴールド文字。ちょっとレトロな感じがかわいい。

価格 1620円
賞味期限 3ヶ月くらい先のものでした(今回の場合)
缶サイズ 縦12.4×横20.5×高さ3.8cm

COFFEE LAB / コーヒーラボ×オニバスコーヒー

箱の中身はこんな感じ。コーヒー豆を丸ごとチョコでコーティングしたビーンズチョコレート、コーヒーガナッシュやコーヒー豆クランチ入りプラリネが入ったプリントチョコレート、コーヒー豆を細かく砕いて混ぜ込んだ薄型チョコレート。

オニバスコーヒーの取り寄せ一覧はこちら

COFFEE LAB / コーヒーラボ×オニバスコーヒー

ビーンズチョコレート

ホンジュラス産コーヒー豆を丸ごとチョコでコーティングしたビーンズチョコレート。コーヒー豆がそのまま入っているので、かじるとパリッとしてます。コーヒー豆そのものの味わいを楽しめるチョコレート。

薄型チョコレート

コーヒー豆を細かく砕いて混ぜ込んだ薄型チョコレート。4種のコーヒー豆を細かく砕いて混ぜ込んであります。サクサク食感。グアマテラ産、ケニア産、ホンジュラス産、ルワンダ産の4種類。板チョコなんだけど、珈琲豆がたっぷり入ってて、ほろ苦く大人な味わい。パリパリした食感もとても良いです。

COFFEE LAB / コーヒーラボ×オニバスコーヒー

コアントロー入りコーヒートリュフ

丸いチョコレート。オニバスコーヒー2%(0.2g)コアントロー1%(0.1g)

ハチミツ入りコーヒートリュフ

白い丸いチョコレート。オニバスコーヒー2%(0.2g)はちみつ0.2%使用。

コーヒークランチ入りプラリネ、コーヒーガナッシュ、シナモン入りコーヒーガナッシュ

左から3種のプラリネチョコレート。コーヒークランチやコーヒーのガナッシュとコーヒーづくし。ほろ苦い大人な味わいのプラリネチョコレートです。

 

 

 

お取り寄せはこちらから

関連記事