2023-01-05

エピナールのトリュフ オ ショコラ

エピナール一番人気の生チョコレート

エピナールのトリュフ オ ショコラ

大阪は箕面にあるフランス菓子の店エピナールさんの冬季限定のチョコレート「トリュフ オ ショコラ」です。トリュフ・オ・ショコラは限定販売(10月~4月)となっています。チョコレートでガナッシュを薄く包み込み、カカオで仕上げた香り高いショコラと、なめらかな口どけが印象的なエピナール一番人気の生チョコレートです。

価格・内容量・賞味期限

エピナールのトリュフ オ ショコラ

木箱に入っています。「epinard」の焼き印がシンプルで可愛い。写真のはMサイズ1,500円のもの。

価格M1,500円、(L2,500円、LL4,000円、3L6,000円もあります)
内容量約36個 /120g
賞味期限出荷日を含め10日間ほど
箱サイズ13cm×9.5cm×3.5cm
原材料チョコレート(フランス製造、国内製造)(カカオマス、砂糖、ココアバター)、クリーム、洋酒、バター、ココアパウダー/乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(コチニール)
保存方法5℃~15℃で保存

小枝のような見た目

エピナールのトリュフ オ ショコラ

木箱のふたを開けると、小枝みたいな形のチョコレートが並んで入ってます。チョコの周りにはココアパウダーがたっぷり。

 

兵庫県の取り寄せ一覧はこちら、日本のチョコレート取り寄せ一覧はこちらです。

食べてみた感想は

エピナールのトリュフ オ ショコラ

口に入れると表面はパリっとしてて、カカオパウダーの苦みが一番に感じます。そのあと、中のガナッシュがふわっとした食感で、とろけるような口どけ。カカオのとっても良い香りがします。すごく軽い口あたりで、周りについたカカオパウダーがほろ苦く、洋酒が入っているのでふわっと香るお酒の香りでまさに大人のチョコといった感じ。

エピナールのトリュフ オ ショコラ

チョコを割ると中はふわふわ。表面のチョコが薄くパリッとしてて食感もとっても良いです。

プティ・ピエールと夏トリュフ

エピナールのプティピエールエピナールの夏トリュフ

プティジョリーは、アーモンドの香り広がるミルクチョコレート。ふんわりとした食感の生チョコレートです。夏限定のトリュフもありました。今もあるのかなぁ。

店舗

大阪府箕面市箕面6丁目6-8

取り寄せ方法

お取り寄せはこちらから
関連記事