toggle
2019-03-15

la sablesienneのジャルダン缶入りサブレ


la sablesienneのジャルダン缶入りサブレ

日本初出店のフランスのサブレ専門店

ラ・サブレジェンヌは、サブレ発祥の地、サブレ=シュル=サルトから届けられる、フランス産発酵バターを100%使用した本物のサブレを取り扱うお店。最近では京都伊勢丹に2018年12月オープンしました。伝統製法で作られるサブレは、その素材にもこだわり、

レシピに一切の着色料、保存料、遺伝子組み換え作物を含んでいません。素材の大部分は、フランス西部から調達された原材料です。 その土地の素材で、自然の物を使用しています。

la sablesienneのジャルダン缶入りサブレ

いろんな可愛い缶があるのですが、取り寄せたのは淡いグリーンの缶にお花と小鳥が描かれた缶。「ジャルダン」という名前の缶で、1670シリーズ(サブレ侯爵夫人マドレーヌのレシピをより忠実に再現したサブレ)。数百年以上も愛されるフランス、サブレ=シュル=サルト発祥の「サブレ」を今楽しむことが出来るのがすごいですよね。

原産国:フランス
賞味期間:商品に記載。出荷時2カ月以上
缶サイズ(約):196x132x70mm
価格:3,000円(税別)

la sablesienneのジャルダン缶入りサブレ

缶はフタがひっついているタイプ。閉める瞬間にパチッと閉まります。

中には3種のサブレ。ピュアバター。チョコチップ。フランボワーズ。それぞれ4枚づつ袋に入ってます。

缶入りのお菓子一覧はこちらです。

la sablesienneのジャルダン缶入りサブレ

サブあれは割と薄くて、直径5cmほどの丸形。すごくよいバターの香りがするんです。パリっとしてて、バターの香りと良いお味。ラズベリーにはラズベリーチップがたっぷり入ってます。チョコチップにもたっぷり刻んだチョコレートが入ってます。ほんとチョコの良い香り

ほどよく甘くチョコの甘みとバターの風味がとても美味しいのです。1缶にたっぷり入っているので、多いかなと思うのですが、個別包装なので、お茶の時間に1袋1袋たべているとすぐになくなりますよ。かわいい缶は食べた後もしっかり入る便利な缶になります。

価格:3000円(税別)

お取り寄せはこちらから

ラ・サブレジェンヌ


伊勢丹スウィーツ
「サブレジェンヌ」と検索し、左カテゴリーの「ジェイアール京都伊勢丹」のリンクを押すと商品までたどり着きます。


関連記事