toggle
2020-06-05

八天堂のプレミアムフローズンくりーむパン


八天堂のクリームパン

八天堂のクリームパン

広島県にある八天堂さんは昭和8年創業。はじめは和菓子店として始まりました。口どけが良く、時間がたっても柔らかい、飽きの来ないパンをめざし、3年の歳月を費やし、数えきれないくらいの試行錯誤の末、生まれてくれたのがこの「くりーむパン」なんだそうです。

「Thank you」の焼き印の入ったクリームパンには「Happy Birthday to you.」のメッセージカード付き。

八天堂のクリームパン

包装紙の下は白いボックス。フローズンクリームパンというだけあって冷凍状態で届きます。食べるときは常温解凍ではなく、冷蔵庫で24時間解凍します。解凍後は冷蔵庫保存です。すぐに食べない場合は届くとすぐに冷凍庫で保管すると日持ちします。

八天堂のクリームパン

6個のカスタードクリームパンが入ってました。

価格 6個入り1,750円(税込み)
内容量 カスタード×6個
賞味期限 製造日から冷凍保存で90日。 冷蔵解凍後から2日後まで
原材料 牛乳(国内製造)、小麦粉、生クリーム、卵、砂糖、マーガリン、はちみつ、酵母、食塩、ホエイパウダー、小麦グルテン、植物油脂、脱脂粉乳/トレハロース、グリシン、酵素、(一部に小麦・卵・乳成分を含む)
瓶サイズ (約):25cm×18cm×厚さ6.3cm

八天堂のクリームパン

一つ一つのパンに「Thank you」の文字入り。ありがとうの気持ちが届きます。このプレミアムフローズンクリームパンは「雪どけリッチ製法」を駆使し、風味豊かで口どけにこだわった商品。

八天堂のクリームパン

凍っているときに食べるとこんな感じ。アイスクリームパンとしてもいけるかも。皮は薄め、クリームの分量多めです。冷蔵庫で24時間じっくり解凍するとふわふわのクリームパンになります。

八天堂のカスタードクリームは手作りでじっくり時間をかけてつくられます。丁寧に炊き上げたカスタードを冷まし、北海道産のフレッシュな生クリームをホイップして混ぜ合わせると、とろけるような食感のカスタードクリームの完成です。

八天堂のクリームパン

完全に解凍するとクリームがふわっと軽くなります。クリームパンの皮が薄くてクリームたっぷり。あまさはとても控えめです。あっさりしててふわっと軽いクリームパン。とろっととろけるような食感です。口どけが良く、時間がたっても柔らかい、飽きの来ないパンがコンセプトだけあって、

口どけがすごく良いです。パンなのに、さっと口でとろけるのでモサモサしません。あっさりクリームは何個でも飽きが来ない味わいでした。甘い物が苦手な方にも甘すぎないパンは喜ばれるかも。

お取り寄せはこちらから

TANP

「八天堂」で検索すると早く見つかります。

くりーむパンの八天堂


関連記事