toggle
2021-03-12

菓匠 高木屋の紙ふうせんプレミアム


菓匠 高木屋の紙ふうせんプレミアム

紙ふうせんモチーフの和菓子

石川県金沢市にある和菓子屋さん菓匠 高木屋さんの「紙ふうせんプレミアム」です。大正14年創業の老舗の和菓子屋さん。「紙ふうせん」「あんず餅」「あんずパイ」「加賀大納言パイ」などの和菓子が人気。取り寄せたのは「紙ふうせん」のプレミアム商品。通常の紙ふうせんよりひとまわり大きいサイズの和菓子で彩りも美しい和菓子です。

菓匠 高木屋の紙ふうせんプレミアム

価格 864円
内容量 3個入
賞味期限 製造日より20日
箱サイズ 17.6cm×6.5cm×深さ5cm

石川県の取り寄せ一覧(全部見るには旧記事はこちら)

菓匠 高木屋の紙ふうせんプレミアム

箱をあけると、紙ふうせん3個と折り紙が一緒に入れらています。紙ふうせんの折り方を書いた紙も入れられているので、紙ふうせんを折って楽しむことも出来ます。

菓匠 高木屋の紙ふうせんプレミアム

まんまるの形をした最中生地。紙ふうせんの絵柄が描かれていてめちゃくちゃ可愛い。振るとコロコロと音がして中に何か入っているのが分かります。

菓匠 高木屋の紙ふうせんプレミアム

丸い最中生地を割って見ると中にはミルクゼリーと抹茶チョコが詰められています。ミルクゼリーは周りにお砂糖が付いた干錦玉になってて、口に入れるとミルクの味。同じく小さく四角い抹茶チョコレートは苦みが効いてて、しっかり抹茶味。最中皮はパリパリと軽い食感。

菓匠 高木屋の紙ふうせんプレミアム

取り寄せたときに一緒に入ってきた「金沢散歩道」というキャンディ。パッケージもかわいいんだけど、金沢がモチーフになった柄のキャンディもかわいい。加賀屋八幡起上り(いちごミルク味)、兼六園雪吊り(レモン味)、加賀梅鉢紋(黒糖味)、ことじ灯籠(兼六園のシンボル的存在の灯籠)(メロン味)

定番の紙ふうせん

高木屋の紙ふうせん

以前に取り寄せた定番の紙ふうせん。和柄のパッケージボックス入りでした。

高木屋の紙ふうせん

古くから伝わる色とりどりの「加賀もなか種」の中にかわいいゼリー(錦玉)が入っています。味わいは赤ブドウ、白ワイン、黄レモン、黒糖風味と和菓子なのに洋風な味わいのするお菓子。箱を開けた瞬間の丸い形の最中にかわいいと声がでます。色合いもとてもきれいで、茶、ピンク、白、グリーンととても色鮮やか。

高木屋の紙ふうせん

表面はお砂糖のじゃりじゃりとした食感。薄いお砂糖の膜をはったようになっていてとても柔らかいです。グリーン最中の中は白ワインの錦玉。ふわんとお酒の風味と味わいが口に広がります。ピンク最中の中は赤ぶどうの錦玉。葡萄の芳醇な味わいです。

白最中の中は黄レモンの錦玉。色鮮やかな黄色いゼリーです。結構レモンの風味。茶色最中の中は黒糖の錦玉。黒糖のコクのある甘みです。とても可愛いので金沢土産に、手土産に、プレゼントにも喜ばれそうです
また食べたいです。次は誰かにプレゼントしたいなぁ。

 

 

お取り寄せはこちらから

関連記事