toggle
2021-08-07

高木屋の紙ふうせん(すいか)・うちわせんべい


高木屋の紙ふうせん(すいか)・うちわせんべい

夏らしいスイカとうちわの和菓子

石川県金沢市にある和菓子屋さん菓匠 高木屋さんの夏の和菓子「スイカの紙ふうせん」と「うちわせんべい」です。大正14年創業の老舗の和菓子屋さん。「紙ふうせん」「あんず餅」「あんずパイ」「加賀大納言パイ」などの和菓子が人気。取り寄せたのは夏限定の和菓子。まん丸のスイカ模様の最中の中にはスイカゼリーとスイカの種をモチーフにしたチョコレート入り。

うちわ煎餅は夏らしい絵柄です。

高木屋の紙ふうせん(スイカ)うちわせんべい

価格 5個入1,080円
内容量 5個入
賞味期限 製造日より20日
販売期間 夏季限定(7月~8月限定)

石川県の取り寄せ一覧(全部見るには旧記事はこちら)

高木屋の紙ふうせん(スイカ)うちわせんべい

まんまるの形をした最中生地は色鮮やかな緑色をしていて、スイカ柄。見た目もスイカそっくりです。振るとコロコロと音がして中に何か入っているのが分かります。

高木屋の紙ふうせん(スイカ)うちわせんべい

丸い最中生地を割って見ると中にはスイカ味のゼリーと種を模したチョコが詰められています。スイカゼリーは赤色で、周りにお砂糖が付いてて、口に入れるとまさにスイカの味。最中皮はパリパリと軽い食感。ゼリーのシャリシャリした食感が楽しいです。味もすごく美味しい。

見て楽しく、食べて楽しい、贈り物にもお土産物にもぴったり。

すいかモチーフのお菓子いろいろ

高木屋の紙ふうせん(スイカ)うちわせんべい

取り寄せたときに一緒に入ってきた「金沢散歩道」というキャンディ。パッケージもかわいいんだけど、金沢がモチーフになった柄のキャンディもかわいい。加賀屋八幡起上り(いちごミルク味)、兼六園雪吊り(レモン味)、加賀梅鉢紋(黒糖味)、ことじ灯籠(兼六園のシンボル的存在の灯籠)(メロン味)

うちわせんべい

高木屋の紙ふうせん(スイカ)うちわせんべい

夏らしく涼しげな「うちわ」をかたどったふやきせんべいです。すり蜜を化粧引きし、夏の風物詩を一つ一つ丁寧に描きました。

うちわ煎餅ひとつひとつに竹串がうちわの持ち手となってます。煎餅はパリッと軽い食感でほんのり甘いです。「あさがお」「風鈴」「花火」の模様が夏らしくてとても素敵です。お店のホームページを見ていると、他にも「金魚」などの模様もあるようです。

高木屋の紙ふうせん(スイカ)うちわせんべい

価格 648円
内容量 6個入
賞味期限 製造日より90日
販売期間 5月中旬~8月限定

石川県の取り寄せ一覧(全部見るには旧記事はこちら)

高木屋の紙ふうせん(スイカ)うちわせんべい

横から見た感じ。せんべいの表面にお砂糖の層があり、中は白いふやきせんべい。パリッとしてて美味。

うちわモチーフのお菓子

 

 

 

お取り寄せはこちらから

関連記事