toggle
2021-03-01

中川政七商店のおめでた最中


中川政七商店のおめでた最中

中川政七商店

奈良県にある中川政七商店さんのふきよせ缶です。享保元年(1716)に奈良の地にて創業し、手績み手織りの麻織物を中心に、日本全国の工芸技術を活かしたものづくりをしておられるお店。この中川政七商店、遊中川、日本一などのブランドを展開。奈良県の他、全国にお店を展開されています。

“かや織”ふきんや手織りの麻織物などが人気。おしゃれでデザイン性のある小物も人気です。

中川政七商店のおめでた最中

おめでた最中

真っ赤なボックスが鮮やかな中川政七商店のおめでた最中。おめでたい縁起物の鯛、梅、瓢箪、招き猫をかたどった最中が入っています。国産新大正餅米を使った香ばしいもなか種に、国産小豆を鈴鹿山系の伏流水でふっくらと炊き上げた餡をはさんでいただきます。

中川政七商店のおめでた最中

価格 1,620円(税込)
賞味期限 ご注文日より1ヶ月以上
内容量 【もなか】5組、【餡】105g(35g×3袋)
箱サイズ 15.5×9.5×6.5

中川政七商店のお菓子たち

中川政七商店の取り寄せ一覧奈良県の取り寄せ一覧はこちら

中川政七商店のおめでた最中

縁起物の鯛、梅、瓢箪、招き猫をかたどった最中。自分で餡をはさむ手作りタイプのため、餡と最中は別々に入ってます。食べたいときに餡をしぼって最中にいれていただきます。作りたてはパリパリとした食感が楽しめます。

中川政七商店のおめでた最中

あんこは甘さ控えめの粒あんです。好きな量を入れられるので、たっぷりでも少量でも。

中川政七商店のおめでた最中

おめでた最中の白い缶入りもの。こちらの中にも同じ最中とあんこが入ってます。白い缶にも中川政七商店のロゴが入ってます。シンプルな白い缶もかわいい。他にもシルバーの缶もあり。

中川政七商店のおめでた最中

こちらも缶もとてもかわいいです。ちょっとしたお礼やギフトにも。

中川政七商店のおめでた最中

これは同じ柄でシルバーの缶に入っているもの。お菓子だったり、奈良のお茶だったりが入って発売されています。

 

お取り寄せはこちらから

中川政七商店
カテゴリ>食品>おかしのところで見つかります。

 


関連記事