toggle
2015-10-23

ベルンのミルフィーユ


ベルンのミルフィーユ2015年~ベルンのミルフィーユ2015年~

ベルンのミルフィーユを食べた感想とのお取り寄せ方法を紹介します。

ベルンは1965年に日本で初めてチョコレートをかけたミルフィーユを創ったお店です。パッケージの可愛さと美味しさで東京土産としても人気が高いです。ミルフィーユは、お味も美味しのですが、そのパッケージがとても可愛らしいことで人気。2015年に新しいデザインに一新されました。過去にもデザインは3-4年ごとに新しくなるのですが、小さい小花(かすみ草)がデザインされています。

女性らくしてかわいいデザイン。今回もかすみ草の花束がデザインされています。そして、2015年秋より缶入りの商品がすべてなくなりました。すべて箱入りになります。

ベルンのミルフィーユ2015年~

ベルンはここで取り寄せ↓

大丸松坂屋オンラインショッピング(ベルン)にて通年通販されています。(6月中旬から9月中旬頃までの夏季以外)

高島屋オンラインストア(ベルン)では、お歳暮商品として送料無料で取り寄せ可能(毎年10月17日~12月)

ベルンのミルフィーユ2015年~

ベルンのミルフィーユは手ごろな値段と関東圏にしか店舗がないので東京土産としても人気が高いです。ベルンのミルフィーユは、サクサクのパイをクリームで挟み3種類のチョコレートでコーティングしたお菓子です。ミルクチョコレート、ヘーゼルナッツ、スイートチョコの3種類。サクサクのパイ生地は何重にもなっていてサクサク。クリームも2層に入っています。

ベルンのミルフィーユ2015年~

ミルクチョコレートは薄茶色のミルクたっぷり甘くてミルキーなチョコレートがコーティング。へーゼルナッツチョコはとてもナッツの香ばしい香りと味がして、優しい甘さのチョコでした。スイートチョコは一番黒っぽいチョコ。3つの中では一番ビターなチョコ味。

とにかくこのミルフィーユが美味しくて大好き。お茶請けにしたり、東京土産、手土産と重宝します。秋になると恋しくなって食べたくなる不思議なお菓子です。

ベルンのミルフィーユ2015年~

価格:10個入り1080円、20個入り2160円、30個入り3240円

賞味期限:高温多湿・直射日光を避け冷暗所にて60日

 

お取り寄せはこちらから

高島屋オンラインストア(ベルン)
送料お歳暮時期は送料無料(その他の時期は送料一律324円)
支払方法:クレジットカード、コンビニエンスストア、ペイジー、ネット銀行
販売期間:10月17日~12月のお歳暮時期、バレンタイン・ホワイトデー時期

大丸松坂屋オンラインショッピング(べルン)
送料全国一律324円
支払方法:クレジットカード、コンビニ決済、銀行ATMペイジー、ネットバンキング
販売期間:通年販売(6月下旬~9月末の夏季を除く)

株式会社 ベルン(ホームページありません)
東京都目黒区鷹番3-20-6
フリーダイヤル:0120-048-371(電話にて通販可能)
送料:関西で送料750円でした。
支払方法:代金引換のみ(贈答などは取り扱いなし)
販売期間:通年販売(チョコが溶けやすいため6月~9月末ころまでの夏季配送なし)

過去のパッケージいろいろ(白い小花の花柄がかわいいです)

ベルンのミルフィーユ過去

 

ベルンのミルフィーユ販売店舗

東北
●仙台:仙台三越

関東
●東京駅:東京大丸 ●日本橋:日本橋三越、日本橋高島屋 ●銀座:銀座三越
●新宿:新宿京王、新宿小田急、新宿高島屋 ●池袋:池袋西武、池袋東武
●玉川:玉川高島屋 ●立川:立川高島屋 ●町田:町田小田急
●さいたま:浦和伊勢丹、大宮高島屋 ●千葉:船橋東武、柏高島屋 ●高崎:高崎高島屋
●横浜:横浜高島屋、港南台高島屋、上大岡京急 ●相模原:相模原伊勢丹
●羽田空港:第一ターミナル、第二ターミナル ●成田空港:第一ターミナル

東海
●愛知:JR名古屋高島屋

(2011年8月現在)


関連記事