toggle
2017-08-29

まきば (makiba) 森下ぷりん研究所のしろくまとペンギンさんのちぎりパン


makibapan・ちぎりパン・しろくまとペンギン

東京にある、まきば (makiba) 森下ぷりん研究所さんより可愛いちぎりパン・しろくまとペンギンをお取り寄せ。みずたまの包装紙がかわいいです。

makibapan・ちぎりパン・しろくまとペンギン

取り寄せたのは、しろくまとペンギン。月替わりで、見た目にもかわいいちぎりパンを販売されていて、季節に応じていろんなパンが登場します。誕生日祝い・出産祝い・節句のお祝いなどのプレゼントにも最適です。

しろくまとペンギンがぐるりとつながってて、丸い形になってます。直径17cm×高さ8cm ほど。

パンの取り寄せ一覧はこちら(さらに古い記事はこちらから)

makibapan・ちぎりパン・しろくまとペンギン

シロクマには黄色いマフラー。ペンギンも赤い蝶ネクタイをしてて、とっても可愛い。パンはドイツで修業を積んだパン職人さんが作っておられるそう。かわいいだけでなくて、柔らかくてもっちりしたパン。

東京のお取り寄せはこちらから(さらに古い記事はこちら)

makibapan・ちぎりパン・しろくまとペンギン

保存料などは使っていおらず、色づけには、チョコレートや野菜パウダーの他、一部ハーブやお花などから抽出した天然由来の着色料を使用されているので安心。パン自体はほんとにシンプルなパンで、我が家の子どもは中華まんの皮の部分みたいって言ってました。

makibapan・ちぎりパン・しろくまとペンギン

暖めるともっとふんわりして、かむほどに甘く、シンプルな白パンでした。原材料は小麦粉・牛乳・バター・三温糖・食塩・ココアパウダー・天然色素とほんとにシンプル。だけど、すごく可愛くて、箱を開けた瞬間の驚きとインパクトがすごくあります。贈り物にしても手土産にしてもすごく喜んでもらえそう。

 

賞味期限:製造日より3日間(7月~9月は2日間)
価格:3,780円(税280円)

お取り寄せはこちらから

関連記事