2023-01-05

パトリックロジェのプラリネアソート

パトリックロジェのロシェ

パトリック・ロジェのショコラアソートを取り寄せました。パトリック・ロジェは、日本に店舗出店などしていないため、なかなか手に入れられないチョコレート。バレンタイン時期に取り寄せできるようだったので、取り寄せました。黒いシックな缶に入っています。ショップ袋もグリーンで素敵。

パトリック・ロジェ

パトリック・ロジェは、2000年にチョコレート職人にとって最高の名誉にあたるM.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)を30歳という若さで取得。2011年度C.C.C.で5タブレット獲得しています。2016年には「サロン・デュ・ショコラ」のトップショコラティエの一人に選ばれています。

価格・内容量・賞味期限

パトリックロジェのロシェ

価格6372円
内容量16個入り(3種):アーモンドとヘーゼルナッツのプラリネ(ダーク)×8、アーモンドとヘーゼルナッツのプラリネ(ミルク)・コーヒー入りのアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネ(ダーク)各4
賞味期限製造日より冷暗所で31日以上
箱サイズ縦11×横11×高さ3cm

黒いシックな缶に入っています。ショップ袋もグリーンで素敵。

“プラリネの魔術師”という異名をもつパトリック・ロジェ。その所以を感じる『ロシェ』は、南仏にある自家農園で育てたこだわりのアーモンドとピエモンテ産のヘーゼルナッツを用いたクラシックなプラリネやコーヒー風味のプラリネを、十数種類のカカオから選び抜いた一級品のダークチョコレートまたはミルクチョコレートでコーティングした一品。ナッツの香ばしさ、ザクザクの食感、カカオの風味が絶妙なバランスで、ひと粒食べるだけで虜になる美味しさです。

パトリックロジェの取り寄せ

フランスの取り寄せ一覧はこちら、外国のチョコレート取り寄せ一覧はこちらです。

パトリックロジェのロシェ

食べてみた感想は

種類は3種。プラリネをミルクチョコレートとダークチョコレートでコーティングしたチョコとコーヒーの味わいのするプラリネチョコレート。うーんとうなるくらい美味しいです。

パトリックロジェのロシェ

中にはぎっしりとプラリネが入ってます。ナッツの香ばしい香りと味わいが美味しい。口に入れるとふわっと溶ける用になくなります。ところどころナッツの食感も残っててパリッとシャリシャリとした食感も楽しい。

取り寄せ方法

お取り寄せはこちらから

【三越伊勢丹】サロン・デュ・ショコラ 2023

「パトリック・ロジェ」で検索すると早く見つかります。2023年は1月6日10時より発売開始

高島屋オンラインショップ(パトリックロジェ)
バレンタイン時期のみ(2月11日10時まで)

パトリックロジェの公式サイト

 

関連記事